LONG VACATION ~香港・イギリス~

求職活動の前に長い夏休みを取る事にしました。 旅行期間中の日々の出来事をアップします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香港2日目その2 2006/11/10

バス乗り場に着いた時点で時刻はすでに9時前。そんな時間からどこに
行くかと言いますと。。。シンセンです!
香港滞在中に何かイベントがないかと探してみたところ、シンセンで
SOLERのバー・ライブがあるというのを見つけていたのでした。
HPで見つけたものの、それはどこら辺?何時から?チケットは??と
疑問だらけ。
それで、こういう事にお詳しいわいわいわいさんに相談したところ、
1日目にお会いした時に、地図やらお店の名前、住所を書いたもの
やらプリントして持ってきてくれ、行き方もレクチャーしてくれはり
ました。ありがたや、ありがたや<(_ _)> 
なんせ、中国に行くのは初めてやし、北京語はまったくでけへんし、
簡体字もわからんし、しかも夜中やし!わいわいわいさんのレクチャー
がなかったら、とても行く勇気はなかったですわ。。
何時からか?とチケットはいるのか?という疑問に関してはHPに何も
情報がなかったので、それはファンクラブに電話して聞きました。
(その電話番号もわいわいわいさんが調べてくれました。ありがとう
ございました!)
バーなんで、飲み物を買うだけで誰でも入れるとの事でした。
で、時間がなんと!11時から11時40分との事。そんな遅いの~?!
しかも短いし~!!そんな時間にシンセンから香港まで帰って来れる
ん??と不安でいっぱいやったけど、SOLERのライブが観たい!という
情熱はかなりのもんで(笑)不安に勝り、強行!

わいわいわいさん情報により、BPからシンセン行きのバスが出てると
の事なので行ってみたところ、すぐ分かりました。結構な人で、満員
になり次第つぎつぎバスが出て行くようになってます。ちょうど1台
出たばっかりやったので、待たされるんかと思いきや、待機してた
次のバスがすぐ来て、即出発しました。

夜で道がすいてたので、聞いてた予定時間よりかなり早く香港側の
通関に到着。そこで一旦降りて出国手続きをします。
香港人(IDを持ってる人)はほとんど手続きなしなのでめっちゃ早く
通過できるけど、外国人は若干時間がかかり、乗ってきたバスには
置いて行かれてしまいます。。けどちょっと待つと次のバスが来るの
で、それに乗って香港でも中国でもない不思議な空間をシンセン側の
通関まで走るわけです。シンセンで入国手続きをして、晴れて初中国!
パスポートのスタンプがちょっとうれしい(笑)
タクシーに乗って、わいわいわいさんが書いてくれた店名をだまって
指差したところ、ちゃんと連れて行ってくれました。。

無事お店に着いて、中に入ってみたところ、ちゃんとSOLERのポスター
が貼ってあって、ライブの事も書いてあったので、一安心。着くまで
は、ほんまにあるの??と不安やったんやけど(~_~;)
ライブがあると書いてある階まで行くと、そこはまさしくライブハウ
ス。DJのお兄ちゃんが演奏(っていうのかな?)中でした。その時点で
11時15分ぐらい前。もうすぐ~!とどきどきして待ってるのに、なか
なか終われへん!どうなってんねん!?11時からSOLERちゃうの?!
ほんまに今からやるの??とまたまた不安に。。
11時過ぎてもDJのお兄ちゃん、ノリノリで全然終わる気配なし。。
でも、次の準備をしてるっぽい人たちがうろうろするようになり、
マカオで会ったSOLERのアシスタントの子を発見!その子がいるという
事はSOLERもちゃんと来てるんや。。とホッとしました。なのに、まだ
まだ続くDJと、なんか黒人のダンサー達まで出てきて変なノリの中、
みんなけっこう盛り上がって踊ってます(~_~;) 
いつまでやっとんねん!と我慢も限界に近づいた11時半過ぎ。やっと
DJが終わって、司会登場!普通話でのMCの後、ついにSOLER登場です!!

一番前に陣取ったものの、ステージがめっちゃ高くて(私の胸ぐらい)
その上二人が立ってるわけなので、首を最大限後ろに倒さないと観れ
ない。。そして近すぎ!カメラのフレームに二人がおさまれへん。。(~_~;)

CIMG0045.jpg
Julioの動きが激しいので、すぐフレームから外れる。。

CIMG0066.jpg
近!

デジカメの動画を録るのにカメラを固定しつつ、でもカメラ越しじゃ
なくて実物を見たいので、めっちゃ不自然な首を後ろに倒した状態で
最後までいたもんで、次の日から2日ぐらい首から肩がめちゃめちゃ
痛かった。。
でもそれぐらい近くで見れたわけで、はるばる来たかいがあったって
もんです。

ライブは途中でファンの子を舞台に上げてのゲームをはさみつつ、
1時間弱で終了。今回も特に変わった曲はやりませんでした。
直覺、失魂、Natural High、陌生人、Stay Awhile。。
めっちゃ普通(^_^;)

司会の女の人もJulioも最初は普通話やったのに、すぐに広東語に
なってその後ずっと広東語でした。
シンセンは広東語も通じるやろうけど、普通話の方がいいんちゃうの?
曲も普通話は2曲だけやったし。走火入魔とか冬眠とか、一回聴きたい
なーと思ってるねんけど、ライブではやらへんのかなー?
そして、生死陣はなんでやらないの??

短くてもうちょっとやってほしかったけど、めちゃめちゃ近くで堪能
したのでとりあえず満足☆
そしてライブ後、出待ちをしてみたところ、出入り口に付けた車に乗り
込んでから窓を開けてしばらくいてくれました♪他にも何人か香港から
のファンの子がいて、顔見知りらしく、しばらくしゃべってました。
なぜか英語やったけど(~_~;) 口をはさめる感じじゃなかったので、
だまって手を出してみたら、二人で一緒に握ってくれました

その後SOLERは車で去っていき、私たちもタクシーを拾ったものの、
なんて言ったらいいかわからん!行きは店の名前さえ見せたら大丈夫
やったけど、帰りは??と一瞬考えて、「我想返黎シャンガン!」と
言ってみたところ、ちゃんに目的地まで行ってくれました。よかった
よかった。バスも問題なく乗れて、深夜2時前に無事に香港の帰り着き
ました。。。

シンセンまでつきあって一緒に行ってくれたIさん!ありがとうねー!!
あなたが一緒に行ってくれてなかったら、さすがの私も一人では行けな
かったわ~。それに、いいカメラでいい写真をいっぱい撮ってくれて、
感謝感激でございます<(_ _)>

PB110033.jpg


PB110158.jpg


PB110161.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/12/03(日) 09:42:50|
  2. Soler
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香港・マカオ 2006/09/30

マカオに「Hush!! Full Band馬拉松搖滾音樂祭2006」という
ライブを見に行ってきました。お目当ては・・・Soler!
初、生Solerです!めっちゃ楽しみでした♪

このライブは、マカオ、香港、中国、日本のインデーズを
中心に全部で19組が出演するもので、なんと無料!
伍佰も出るのに。。。ほんまにタダでいいの?!って感じ。

s-P1130133.jpg


今回、わいわいわいさんに無理を言って、一緒に行ってもらいました。
なーんも知らん私は、わいわいわいさんに全てをまかせっきりで。。。
ほんとお世話になりましたm(__)m

朝、9時分のフェリーで上環から出発。1時間程でマカオに到着し、
予約していたHotel Ritz Macauへ。とりあえずそこそこましで、
泊まれればいいと思ってたのでそんなに期待してなかったけど、
想像以上にいいホテルでした。フェリーターミナルからホテルに
向かうタクシーの中から見えた、ぎんぎらぎんのラブホテルか
パチンコ屋のようなホテルたちから少し離れた静かな地域で、
その点もGood。ベランダが付いてて、部屋も広いしいい感じ♪

s-P1130122.jpg


ホテルに荷物を置いて、まずは腹ごしらえに街中へ。
ポルトガル料理とも思ったけど、2人だとちょっと量が多すぎる
のと、時間もあまりないという事で、適当に選んだ中華料理店へ。
ここが当たり!でした。観光客が多そうな場所にあるのに、地元客
が多そうな感じで、ローカル色満天。レトロっぽい雰囲気でサービ
スも良く、しかもおいしくて安い!
冬瓜のスープ、鳩のロースト、海老と野菜の炒め物、豆腐と野菜の
炒め物、チャーハンを頼んで、2人では多すぎるぐらいなのに、これ
で260ドル。安!ここでいっかーって感じで選んだ店だったので、
ラッキーでした。

s-P1130131.jpg


そろそろライブの開始時間になったので、ライブ会場へ。
着いてみるとすでに始まってました。まずは下見。会場はショッピ
ングセンターの中みたいな階段部分が客席で、下の部分にステージ
が作られてます。ステージは後ろからも横からも見放題。右側には
バックステージもあるのにそこも裏から見えちゃってます。裏まで
回ってきたら、バックにいる時も見れるの?!とちょっと興奮(笑)
でもステージは正面から見たいし、悩むところです。
出入りは自由だけど、階段を登ってぐるっと回ってこないと裏にい
けないし、雨が降ったり止んだりで、滑ってなかなか移動しにくい
し。でもとりあえずライブは正面から見て、裏に行きたい時は急い
で行くしかない!

前半までは音の聞こえるところでお茶して、後半が始まるぐらいに
ステージ前へ。ステージに向かって右端の最前列に陣取りました。
ここはバックステージの前なのでステージと両方見えて、いい感じ
です。

とりあえず、今回のライブの出演者の中で私の知ってるのは、Soler
と恭碩良、それに伍佰のみ(^_^;) しかもSoler以外は名前を知って
るだけで、一曲も聞いた事ないし。。。まあそれはそれ。それなりに
楽しみました。秋紅っていうバンドは、ファンは過激で大暴れやった
けど、曲はそれほどハードではなく結構いいやん!と思いました。
ひょっとして歌詞が過激なんかな?まったくわからんもんで。。

でもその頃になると、もうすぐSolerが・・!と思うと気が気じゃな
くて。。。ステージを見ながらも、ちらちらと右側のバックステージ
を気にしつつ。。Solerの1つ前に出たBuddhistsonという日本のイン
ディーズのバンドなんか、普段ならもっと関心もって見たと思うけど、
気もそぞろで全然どんな曲やったか記憶にない。。(^_^;)

そして、ついにSoler登場!!きゃー!!結構近いよー。かっこいい♪
噂どおり、Julioの廣東語のMCが非常にわかりやすい(笑) 全部分かっ
たわけじゃないけど、私でも分かる部分があるぐらいでした。
Dinoは結局一言もしゃべらんかったなー。
意外にもMCは全部廣東語でした。ポルトガル語とかちょっとぐらい
しゃべるかと思ってたけど。地元マカオやからか、2人ともなんか
すごい楽しそう。Dinoが途中でめっちゃニコニコしてたけど、誰か
知合いでも来てたんかな?
何か特別な曲をやったりするかなと思ったけど、これまた意外にも
普通の選曲でした。メモしてなかったのでちゃんと覚えてないけど、
海嘯、陌生人、失魂、直覺、Blue、Natural High などいたって普通。
生死陣はやるかなーと思ったけどやらなかったし。と言いつつ、ほん
とはあんまり覚えてません。初生solerにやられてました(笑)
あ~!単独ライブが見たいなー!

s-P1130169.jpg


Solerが終了し、次のバンドが始まっても控えの方が気になって気も
そぞろ。。プレイしてるバンドには失礼な話やけど。一旦控え場所
からどこかに行ってしまったので、もう帰ったんかなーとがっかり
してたけど、また帰ってきてずっと座ってるので気になって気にな
って。。結局ステージ前からバックステージの裏まで回って、スト
ーカーの様にDinoの後ろ姿をずっと見てました(^_^;) 
Dinoをずっと見てたのでしばらく気づかなかったけど、そういえば
Julioはどこにいるの?と見てみると、私がステージを見てたところ
のすぐ横辺りにいるじゃないですか!これは裏にいるよりそっちから
の方が近いかも?!とステージ前に戻りました。ステージ前の右端
のさらに右側にバックステージ部分があるんだけど、その柵のすぐ
そばにJulioが立って、ステージを見てました。おー!近い!と思っ
てると、すぐに奥に一旦入って、Dinoと一緒に客席のすぐ横の
通路を通って帰って行きました。通路を通り始めた時にDinoに握手
をしてもらい、かなり強引に呼び止めて「日本から来たの!サイン
下さい!!」と言ってみたところ、もう先まで行ってたJulioにも
渡してちゃんと2人ともしてくれました。感激!!

それで気が済んだので、やっとライブへ。
もう恭碩良が始まってました。彼は、Solerの事を調べてると何かと
名前が出てくるので、興味がありました。ドラムを叩きながらの
ボーカルでかっこいい!彼もマカオの人なので、このMCは何語なんか
なーと思ったら、廣東語でした。。。でも歌は英語なんかーと思って
聞いてたけど、それも廣東語やったらしい。。。MCはまだしばらく
聞いてたら、ひょっとして廣東語?って感じやったけど、歌は英語
にしか聞こえんかった・・・(^_^;)

トリは伍佰!彼も歌は聴いた事はないけど、前にニコと映画に出てた
ので存在は知ってたし、ニコより断然かっこよかった(笑)ので、見て
みたかった人でした。
最初の方の曲は、演歌っぽいというかムード歌謡っぽい感じ。なので、
若い人にはそんなに受けないんかなーと思ったけど、観客はさすがに
この日一番盛り上がってました。すごい人気あるねんなー。すごい!
後の方の曲はロックっぽくってさらに盛り上がり、みんな乗り乗り!
会場中大合唱で、なんかすごい楽しい♪
伍佰自身も乗ってたようで、終了予定時間をかなり過ぎた11時近く
までやってました。

s-P1130176.jpg


s-P1130182.jpg


ただでこんなライブ見れて、すっごい得した気分♪楽しかった~!

☆おまけ☆
「BLUE」っていう曲の同じフレーズで、必ず2人同時にジャンプ
するのがめっちゃかわいかったので、撮ってみました


  1. 2006/10/06(金) 03:50:58|
  2. Soler
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

ribbitribbit

Author:ribbitribbit
2005年9月に一身上の都合により退職
し、現在無職。2006年6月までIT関係
の職業訓練校に通い、無事終了。
就職活動を始める前に、一番いい季節
のイギリスに遊びに行く事にしました。
7月14日出発、香港に2泊後17日早朝
にイギリスに出発。9月中旬まで滞在。
香港に再度寄り、2週間ほど滞在し、
10月初旬に帰国予定。

2005年9月までのブログはこちら↓
http://yaplog.jp/ribbit/

2006年11月に再渡英し、長期滞在の
予定で生活しています。
2006年11月以降のブログはこちら↓
http://ribbit.jugem.jp/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。