LONG VACATION ~香港・イギリス~

求職活動の前に長い夏休みを取る事にしました。 旅行期間中の日々の出来事をアップします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香港へ

今日(17日)夕方にこちらを発って、香港に行きます。
今度いつネットに繋げるか分からないので、わざわざ結構
離れた所にある、無線で繋げるネットカフェに来てます(笑)

18日に香港に着いて、2週間滞在。10月4日に日本に帰ります。
旅行中の写真なんかを途中までアップしたけど、そろそろ
タイムアップなので、またどこかで繋げた時に追加します。。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/17(日) 18:34:51|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フラットについて

また帰って来るとはいえ、今住んでる所はこの18日で終わり。
というわけで、このフラットの事をちょっと書こうと思います。

s-P1010377.jpg


最寄駅はウェスト・ハムステッド。一応高級と言われるエリアです。
バス亭がすぐ近くにあり、センターにも直で30分ぐらいでいけます。
そのセンターに行くバスが、あのアビー・ロードを通るので、バスに
乗るたびちょっとうれしい(笑)

s-P1010490.jpg


s-P1010481.jpg


フラット周辺には、レストランがいっぱいあり、小さめだけど24時間
営業のスーパーもあってかなり便利。15分ぐらい歩くと、遅くまで
やってる大型スーパーもあります。
フラットは2ベットルームで、大家さんとその友達が住んでて、一部屋
あまってるのを常に人に貸してるみたい。初めて見に来た時も思った
けど、物は多いけど、センスがいいのか部屋の感じがすごくかわいい。

s-P1010677.jpg


s-P1010676.jpg


s-P1010674.jpg


大家のシルビアも、その友達のマギーも今も現役の女優だそうで、私
が出た後、今月末から舞台のツアーに行くそうです。
2人ともベジタリアンで、特にマギーはオーガニックとか身体にいいも
のにすごく興味があるみたい。買ってる食材を見ててもお金かかって
そう。彼女のお気に入りのスーパーはウェイトローズ。かなり上のラン
クのスーパーでその分もちろんお値段高めです。
この国では、行くスーパーも階級で違うとの事なので、ちょっとアッパ
ーな人たちなのかも。今まで私の知ってるイギリス人は、ジャンクな
食べ物大好き、甘いもの大好きで、身体にいい物を食べようなんて
これっぽっちも考えてないような人ばっかりだったので、こんな人たち
初めて見たって感じ。
台所で一緒になった時にする話もちょっと高尚。環境問題やら、フェア
トレードの話やったり。単語が難しいのでよくわからんかったりする
と、私の勉強のためにメモに書いてくれたり。
なかなかためになりました。

難点は、シェアメイトと違い大家なので、シャワーや台所を使うのに
気を使うのと、台所がせまいので料理がしにくい事。トースターと
電子レンジがない事。それについにインターネットが使えるように
ならなかった事(^_^;)

でも総合的に言って、ここにして良かったと思います。なかなかでき
ない経験したって感じ。
だけど今後探すのは、台所が広くて料理がしやすい所。大家さんが
同居じゃない所。それに何より絶対条件はインターネットが出来る所!
にしようと思います(笑)
  1. 2006/09/17(日) 03:50:33|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006/09/14

今回帰るまでにどうしても行っておきたかったのが、バッキンガム・
パレス。夏しか内部見学はできないので、11月に帰ってきても見れ
ないのです。今年はクイーンのドレスも公開しててそれを見たかった
ので。
で、1人で行ったんだけど、これが予想以上に良かった。14ポンドで
ちょっと高いなーと思ったけど日本語の音声ガイドが含まれてたし、
あの内容なら全然高くない。部屋や調度品も見ごたえあったし、
クイーンのドレスの数々が夢のようにきれい。ガイドに沿って
ゆっくり回って2時間ぐらい。まったくダレる所もなく、全部興味
深く見れました。建物を見終わったら庭を通って帰るようになってて、
途中にショップもあり、うまくできてるなー商売上手やなって感じ(笑)
大満足♪

s-P1130067.jpg


s-P1130065.jpg
  1. 2006/09/17(日) 03:47:43|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006/09/13

昨日Mに言われた事をずっと考えてて、もしそれができるならそれが
一番いいかもと思うようになり、聞いてみる事にしました。一大決心
して聞いたけど、1週間や2週間では無理と言われてしまった・・・
ま、これでどっちにしようか悩まなくて済んだけど。
という事は予定通り、香港に行ってその後日本に帰り、準備が出来
次第帰ってきたらいいって事。
帰ってくる頃に連絡しますので、その時にポストがあればよろしく。
もしなかったら1年のビザを取って来るので、待ちますので。と言って
おきました。

今後のスケジュールが決まったので、学校に申し込みに行きました。
11月13日からの1アカデミックイヤーで400ポンド。カードで支払い
も済ますと、申し込み済みというレターを用意してくれるのでこれを
持って東京に学生ビザの申請に行こうと思ってます。
  1. 2006/09/17(日) 03:43:59|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006/09/12

今日はMちゃんに会いにBathに行きました。Mちゃんはこっちに来て
初めて泊まったところで知り合った子で、BathのB&Bで住み込みで
働いてるのです。
Bathは前からきれいな所と聞いてて、行ってみたかったのでちょう
どいい機会でよかった。

ネットでコーチ(長距離バス)の予約はしてありました。往復14ポンド。
まぁまぁかな。安い時は1ポンドであったりするみたいやけど。

仕事の事について、昨日一旦決心したものの、やっぱりまだ悩んでて、
誰かに相談したかったので、オーストラリアに住んでるMに電話しまし
た。彼女はこういう事を経験済みなので。時差の関係で早朝が時間的
によく、今日は朝早くから出かけてちょうどいいので、早めに出て
バスに乗ってる間電話する事にしました。
Mに状況を説明したところ、1週間か2週間、試してもらってそれで決め
てもらえませんか?と言ってみたら?そしたら、香港をあきらめる事
になるし余分にお金もかかるけど、どうかわからんで来るより確実や
ん?私やったらそう聞いてみる、との事でした。
でもそしたら、短期間でかならず認めてもらえるようにがんばらな
あかんし、帰りの飛行機もすでに申し込んでる香港の学校代、ホーム
ステイ代もパー。なかなか決心がつかへん。。。
そうかと言って、仕事あるかどうかわからんのに戻ってくるのも勇気
がいるし。うーん。どうしよう・・・

そんなこんなでオックスフォード・サーカスに着くまで30分ぐらい
しゃべり、降りてからもしばらくしゃべってて、7時半になったので
あわてて電話を切ってチューブに乗ってヴィクトリアへ。コーチ・
ステーションに向かい、無事に予定のコーチに乗れました。
8時発で11時20分のほぼ定刻どおりBath到着。Mちゃんが迎えに来て
くれてました。

お昼だったので、まずは昼ごはん。Mちゃんお勧めのバゲット屋で
バゲットサンドを購入し、川に向かったきれいな景色のところの
ベンチで食べました。

s-P1130050.jpg


けっこうな坂を上り、ロイヤル・クレッセントとザ・サーカスを見学。
かなり高い所に来たので、眺めが最高!そして町並みがめっちゃきれ
い!それからセンターに戻ってバース・アビーを見学。ローマン・バ
ス・ミュージアムは外から見ただけで、入るのは止めておきました。
けっこう入場料が高いので(^_^;)

s-P1130027.jpg


s-P1130026.jpg


s-P1130007.jpg


そろそろお茶がほしい時間になり、どこかカフェにと思ったら、Mちゃん
が有名な所があって、前から行ってみたかったとの事なので、そこに行
く事にしました。サリー・ラン・バンってそういえば、前に地球の歩き
方に載ってるのを読んだ事がある。そこでクリーム・ティーをしまし
た。私はスコーン。Mちゃんはサリー・ラン・バンとお茶のセット。
なかなかいい雰囲気でよかった♪Mちゃんがおごってくれました。
そして、地下にミュージアムとショップがあったので、お茶の後行って
みました。小さいけど、なかなかおもしろい。

s-P1130039.jpg


その後しばらくぶらぶら街を歩いてたら、そろそろ帰る時間に。
さっき甘いものを食べたのと、ロンドンに着いてからではちょっと
遅いのとで、フィッシュアンドチップスを買おうという事になり、
注文したらめっちゃ時間がかかってあせった。。。もうコーチの
時間ぎりぎりやしー。やっとでき上がり、急いでコーチ・ステー
ションへ。なんとか乗れて、Mちゃんとそこでお別れ。6時半に
ロンドンに向け出発。
ほんまはバスの中で食べたらあかんのかもしらんけど、乗る前に
食べる時間がなかったのでこっそり食べました。
そのあと、よく歩いて疲れてたのか爆睡。ロンドンに直前まで
寝てました。帰りも予定通りの9時過ぎに到着。
なかなかいいエクスカーションでした。。。
  1. 2006/09/17(日) 03:40:58|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006/09/11

今朝、まず一番にこの前面接に行った会社に電話しました。
今、私は観光ビザで来てるので、まったく働く事ができなくて、
働くためにはとりあえず学生ビザが必要。
ビザの変更はこっちではできないので、一旦日本に帰らないといけ
ない。いろいろ準備もあるし、1ヶ月は最低必要と思う。という事
を前の面接の時にも言ってあったけど、もう一度言って、その間
待ってもらえるのか?と聞いたら、向こうとしては、例えば私が
今すぐ働ける状態なら、トライアルで雇ってその後これなら大丈夫
と思った時点でワーパミを取るという事は可能だけど、1ヶ月後に
帰って来た時にポストが必ずあるという保証はできないとの事。
そりゃそうよね・・・一回面接しただけで、よくわからんのに私の
ために席を用意して待っとくわけにいかんよね。でも、保証はでき
ないけど、たぶんいつも足りない状態が多いので、仕事はあるとは
思うとの事でした。という事は、一か八か賭けて来てみるしかない
って事やね!!

だからなるべく早く学生ビザを取って戻って来ようと今のところ
思ってます。もし帰って来た時点では人が足りてるのでいらないと
言われても、1年のビザを取って来たら空きがでるまで待てるし!
よし!やっぱりそうしよう!!この前の面接からずっと考えてた
けど、この日記書いてたら考えが決まった(笑)

でもそうしたら結構お金いるなー。仕事なかったら、他のバイト
しなあかんし、どこに住もう?とかいろいろ考えなあかんし。
一応長期で来る覚悟で用意もしなあかんし。忙しい!!
  1. 2006/09/17(日) 03:37:05|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006/09/08

昨日電話をして、今日11時から面接に行く事になってました。
時間通りについて、いよいよ面接。担当の人はスーツじゃなくて
けっこうカジュアルな格好。もう1人見かけた女の子もめっちゃ
カジュアルやったし。面接もそんなに堅苦しくなくて、緊張せずに
済みました。
主に前職でしてた仕事内容について聞かれて答えたけど、彼らの
求めてる人材に合ってるみたい。私も仕事内容を聞いた限りは
ぜんぜん大丈夫。できる!と思ったし。
で、彼らとしては私を試してみたいので、私の方も試してみた
ければ、最初3ヶ月試用期間はアルバイトをして、その後お互い
気に入ればワーパミを申請可能って!もし申請をしてくれても
取れない可能性もあるのか?と聞いたら、取れない可能性はある
けど、弁護士を通すし今までは取れてるとの事。
本気で住む気があるのかとかいろいろ考えてから連絡下さいとの
事でした。

そうなったらいいなーとは思ったけど、ほんまに可能性が出てくる
となんか軽くパニック状態になってしまいました。本気で住む気で
準備してこないとあかんし、いろんな事考えたら頭ぱんぱん。
基本的にはなるべく早く学生ビザ取って帰ってきて、まずはアル
バイトをしてワークビザ申請してもらえるようにがんばろうと決めて
て、それをあきらめるって選択肢は考えてないけど。
帰りの電車を待ってる時に家に電話して、母に状況を話しました。
この前来た時にそういう事も考えてると言ってあったので、父にも
もう言ってたらしく、あんたの人生やねんから、自分のしたいよう
にしたらいい。と言ってくれました。
  1. 2006/09/17(日) 03:34:47|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006/09/06

ほんとはCVを旅行前に送りたかったけど送れなかったので、旅行の後
ではきっと遅すぎるよなーと思いながら、それならそれでしょうが
ないと思ってました。で、まだ募集は締め切っていないか?と問い合
わせしてみたところ、まだ大丈夫との事だったので、昨日CVをなんとか
仕上げてメールに添付して送りました。

この日、たまたまレスター・スクエア辺りに行ったんだけど、以前から
「ビリー・エリオット」(ミュージカル。「リトル・ダンサー」という
映画の舞台化です)が観たいと思ってたので、思いついて何軒かチケット
売り場で聞いてみたらありそうなので、急に誘って来そうなYを誘って
みました。案の定来れるとの事なので、どの値段のチケットにするかは
相談してから決めようと彼女が来るまで1時間ぐらい待って、その後いざ
チケットを買いに行ったら1枚しかないって言われた!ショック!!もう
一軒に聞いてもそこも1枚だけ。今日はあきらめようかと思ったけど、
まだ聞いてなかったもう1軒で聞いてみたら、あるとの事。でも最初に
聞いたとこよりめっちゃ高い。最初のとこの一番安いのは20ポンドやっ
たのに、37.5ポンドやって。どうしようかと思ったけど、もう日も無い
事やし、それで手を打って買う事にしました。
まだ始まるまで時間があったので、中華街にご飯を食べに行く事に。
Yはまったく野菜を食べないので、叉焼とダックが乗ったご飯と、
野菜焼きそばを頼んで、野菜は私が全部食べました。この店、前
食べた時はおいしかったのに、なんか味薄いなー。これやったら、
ワンキーの方が安くていいんちゃうん?

晩ご飯の後、いい時間になったのでヴィクトリア駅に向かい、ヴィク
トリア・パレスという劇場へ。
めっちゃ急な客席の一番後ろやったけど、まあ別に観にくい事もなく、
よかったです。ほんまは17.5ポンドの席みたいやけど、ま、当日急に
買ったらしょうがないよね。
ショーはめっちゃよかった~!前に映画を観てめっちゃ気に入ってた
ので、ロンドンしかやってないし、イギリスが舞台やし、ぜひ観たい
と思ってたけど、予想以上に良かった。感動(T_T)
でも映画を観たのでストーリーをわかってたからいいようなものの、
そうじゃなかったら、全然意味わからんかったやろうなー。イギリス
北部の話なので、めっちゃなまってて英語にすら聞こえへん(^_^;)

ショーが終わってYと別れ、家に向かったけど、家に帰る前にもしか
してメールが来てるかもとネットカフェでチェックしてみたら、来て
ました!ぜひ面接したいって!!明日電話しよう。
  1. 2006/09/17(日) 03:32:51|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロンドン 2006/09/04

今日が最終日。朝ご飯の始まる時間ちょうどに朝ご飯を食べに行って、
まずはスーツケースに入れないといけないお菓子系のおみやげを買う
ために、ホテル近くのスーパーへ。母と叔母がビスケットとかお酒を
購入。ホテルに戻って荷造りをしてチェックアウト。ホテルに荷物を
預けて出かけました。

まずはバッキンガム宮殿へ。衛兵の交代は8月までは毎日やってるけど、
9月は隔日で偶数日のみというのは調べ済み。それと夏の期間中は普段
は公開されてないバッキンガム宮殿の内部が見れるので、ちょっとだけ
見学してから衛兵交代を見るつもりやったけど、今入ったら交代が見れ
ないよとチケット売り場の人に言われて断念。代わりに王室グッズの
ショップを見て、早めに交代が行われる正門付近へ。どの辺が一番いい
とこなのかわからんかったので、警備のオマワリさんにどこで見るのが
一番いいの?と聞いてみたけど、この辺にいたらどこにいても見れる
よ。と言われた。。。それは分かってるねんけど(^_^;)
しょうがないので、正門を背にして広場に向かったところにする事に
しました。その前を行進して正門に入って行くとの事だったので。
ディズニーランドのパレードとかと一緒で、こういうのって何回か
来てみて初めてここで見るのが一番いいとか分かると思うねんけど、
今回見てみて、一番いい所は広場の中心の部分の正門の正面と分かり
ました。そこは行進がすべて見れるし、中に入っていった後にやって
る事も全部見れるし、段になってるので見やすそう。私らが今回いた
所は、行進は見れるけど、中に入っていった後は全然見れない。。。
次に来た時はあそこにしよう!

その後、オックスフォード・サーカスに行き、デパートの中のセルフ
式のレストランで昼ごはん。それからリージェント・ストリートを
ピカデリーの方に向かって歩きながらショッピング。タータンチェック
のマフラーなどを購入。

ここでタイムアップ!今回テロ騒動の後なので、空港のセキュリティ
チェックに時間がかかるらしく、3時間前には行っておくようにとの
事だし、チューブが遅れたりする可能性もあるので、余裕を持って
行く事にしました。ホテルに一旦戻って荷物を受け取り、チューブで
空港へ。何も問題なく早めに着いて一安心。チェックインもそんなに
待たずに済んだので、お茶を飲む時間ぐらいあるかなと思ったけど、
係りの人がすぐに入って下さいとの事。えー。。そんなに時間かかる
の?まだ3時間もあるのに。。。と思ったけど、しょうがないので
そこで母と叔母を見送りました。
とにかく何事もなく無事に終了して良かった。。。
  1. 2006/09/17(日) 03:29:25|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロンドン 2006/09/03

ホテルで朝ごはんを食べて、その後直ぐに観光に行きたかった
けど、唯一の丸1日あるロンドン観光日が日曜っていうのは痛い(>_<)
どこも12時ぐらいからしか開いてないやん。。。
で、色々考えてコベント・ガーデンなら早めに開くかも?と行って
みる事にしました。
10時ぐらいに着いたけど、まだほとんど開いてない・・・(-_-;)
ちょっとストゥールが開きかけてるだけで、店は11時からみたい。
ここの両替屋のレートがいいので両替をしようと思ったけど、
それも開いてない。書いてある営業開始時間は過ぎてるのに。。
たぶんちょっと待ったら開くやろうと、開きかけてるマーケット
をうろうろ。そうこうするうちにお店も両替屋も開いたので、
まず両替してから買い物。最近初孫ができた叔母は、交通博物館
のショップでロンドンバスのおもちゃをお買い上げ。その他いろ
いろ見たけど、結局買ったのはそれだけ。

その後、大英博物館へ。10数年前に来た時は、ロゼッタ・ストーン
がむき出しで置いてあって、触ろうと思ったら触れたけど(もちろん
触ったらあかんけど)、ガラスケースの中の展示に変わってました。
みんな触るからやろうなー。私も触ったし(^_^;)

s-P1010642.jpg


今日のお昼ご飯は、フィッシュ&チップスとケバブをテイクアウェイ
して公園で。母がやたらフィッシュ&チップスを食べたがる。気に
入ってるらしい。その後、ウォータールーからテムズ河クルーズへ。
クルーズのチケットを買って、乗る前にロンドン・アイの予約を
しようと並んだらめちゃめちゃ時間がかかって、結局乗る予定やった
時間のクルーズに乗れず。。。10分後に次のが来たからいいけど。

昨日までは天気が悪くて寒かったけど、今日は天気がよくて良かっ
た~(*^_^*) テムズ河クルーズで雨やったら最悪やもん。
往復で買ったので、ロンドン塔近くで降りて、まずセンターまで
出て買い物をしてから7時頃に帰ってきて、またクルーズでウォー
タールーに戻ってからロンドン・アイに乗るつもりやったのに、
最終のクルーズが思ったより早い。。。めっちゃ中途半端な時間で
これじゃ、センターまで行って帰ってくるのは無理。しょうがない
ので買い物はあきらめて、すぐに往路のクルーズに乗り、ロンドン
・アイへ。ロンドン・アイは前にも乗ったけど、やっぱりすごく
いい!今日は天気もよかったし、眺めも最高!

s-P1010649.jpg


ロンドン・アイから降りて、ウエストミンスター・ブリッジの上
から出てるバスで、トラファルガー・スクエアへ。ネルソン提督
像や、ちょっと離れたところにあるナイチンゲール像などを見学
しながら歩いてコベント・ガーデンへ。その付近のパブで晩ご飯を
食べました。サンデー・ローストが食べたかったのに、売り切れ
(-_-;)ソーセージとバーベキュー・チキンを頼みました。晩ご飯
の後もまだそんなに遅くなかったし、元気やからどこかに行きた
かったけど、日曜日は店が閉まるのが
早くてどこにも行くところがない・・・しょうがないのでその
ままホテルに戻りました。
  1. 2006/09/17(日) 03:25:39|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コッツウォルズ 2006/09/02

今日はコッツウォルズ1日ツアー。ヴィクトリア駅近くで8時に
集合だったので、7時にホテルを出て余裕で到着。
昨日買っておいたマフィンを食べて待ってたら、時間になった
ので出発。

ガイドは日本語が出来るイギリス人の男の人でした。日本語
専用のツアーなのかと思ってたら、バイリンガルツアーで、
日本人は2組だけ。英語で説明したあと、日本語でも説明して
くれるって感じ。
普通こういうガイドさんって日本語めっちゃうまいんかと
思ったら、そんなでもなかった(笑)ひょっとして私の英語
ぐらいのレベルかな?言いたい事を日本語にするのがめっちゃ
しんどそうで、もういいよ、無理して説明してくれなくても。。
って言ってあげたくなったぐらい。メッチャ気持ち分かるし(^_^;)

ツアーはまずはバーフォードへ。1つの村の割り当て時間は大体
30分ぐらい。ここでは教会と店をちょこっと見ただけ。次は
バイブリー。さすがにウィリアム・モリスが「イングランドで
最も美しい村」と評しただけの事はあるなー。めっちゃ可愛い
村でした。でも天気が悪くて雨が降ったりやんだり。時間もない
しあんまり堪能できず。次はストウ・オン・ザ・ウォルド。
ここにあるイングランドで1番古いホテルでランチ。一番古い
ってどのぐらい?と思ったら、ホテルに「947 AD」って書いて
ある。。。これって947年に建てられたって事?という事は1050年
以上前?!500年ぐらい前に建てられたっていう建物はざらにある
けど、ここまで古いとは!恐るべし、イギリス。。

s-P1010624.jpg


s-P1010621.jpg


s-P1010632.jpg


ランチはトラウト(鱒)、チキン、カネロニ(ベジタリアン)の3種
から選べました。3人で全種注文。
いつものごとく回し食い(笑) デザートもついててけっこう良か
った。次はボートン・オン・ザ・ウォーター。ここは前にも来た
事があったけど、川が流れててきれいでかわいい。なんかテーマ
パークみたい(笑)

s-P1010629.jpg


その後、ストラットフォード・アポン・エイボンへ。シェークス
ピアの生家やらショップやらいろいろざっと見て、その後ホワイト
・スワンというパブでクリーム・ティ。
食事とお茶がついてるってやっぱり楽。特に誰かをアテンドしな
あかん場合は。ちょうどいいとこにちょうどいい店があって、
ちょうど入れるとは限らんもんね。

これでツアー終了。ロンドンに戻りました。各自のホテルになる
べく近いところまで行ってくれるとの事で、私たちが一番先。
アールズコート近くの交差点で下ろしてもらいました。
そこから行こうと思ってたスーパーが割りと近かったので、
ホテルに帰る前に行っておみやげのクッキーなんかを下見。
それからホテルに一旦戻りました。

ほんとは明日行くつもりやったけど、今日うちに置いておいた
スーツケースを取りに行った方が都合がいいという事になって、
大家さんに今日でもいいか?と電話したら、9時半以降ならいい
との事。まだ時間があったので、先にご飯を食べに行く事に
しました。

チャイナタウンで中華。やっぱりご飯を食べると食べたーって
満足感があるなー。
その後、バスでフラットへ。このバスはアビー・ロードを通るの
で、ぜひこのバスに乗せてあげたかったのです。でももう暗いし、
私ももうちょっと手前で言ったらよかったのに、はっと気づくと
直前で「ほら!ここここ!この横断歩道やで!」と言ってる間に
通り過ぎてしまい、あんまりわからんかったらしい。。。

フラットについて、マギーとシルビアに母と叔母を紹介。マギー
はいろいろしゃべりたかったみたいやけど、母も叔母も英語全然
わからんから無理やし・・(^_^;) またイギリスに来たら、ぜひ
電話して!って母に言ってたけど、絶対無理ですから(笑)

スーツケースを持ってフラットを出て、この前と同じアールズ
コートに行くバスでホテルへ。
今回は前回と違いまったく渋滞もなくスムーズでした。
  1. 2006/09/17(日) 03:21:41|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロンドン 2006/09/01

ホテルで朝ごはんを食べた後、チェックアウトの前にメトロポリタン大聖堂とホテルから
徒歩10分のリヴァプール大聖堂を見学に。メトロポリタンは外観も中も近代的な感じ。
リヴァプールは重厚な感じでどっちもすごい(@_@)こういうとこに来ると宗教的に興味は
なくてもなんか敬虔な気分になる。(敬虔って言葉の使い方、これであってる?)

ホテルに戻ってチェックアウト。その後ほんとはアルバートドックに行くつもりやったけど、
もうあんまり時間がなかったのでやめて、そのまま駅に向かいました。スーパーで昼ごはん
用のサンドイッチなどを購入し、屋台でドーナツを買ったりしてたら列車の時間に。

途中2度も乗り換えてコベントリーへ。ここは前に私が滞在した事があるところで、観光客
向けの所は全然ないんだけど、母が一度見てみたいというので来てみました。で、来たものの
どこに行こう?と思ってたけど、コベントリー大聖堂は結構見ごたえあったし、古い建物が
残ってるとこがあったり、レディ・ゴダイヴァの像を見たり、美術館でレディ・ゴダイヴァ
の肖像画を見たり。けっこうよかったです。昔、長期滞在してた時は全然来た事がなかったので。

でもロンドンに帰る列車の予約が7時50分で時間あまりすぎ!こうなる事はわかってたけど、
その時間しか安い列車がなかったから・・・。店が開いてるならいいけどみんな5時頃には
閉まるし!なんで8時ぐらいまで明るいのにこんなに早く閉めるの?!
かろうじて開いてたジャケットポテトの屋台でジャケットポテトを2つ買ってそれで夕食。
ショッピングモールの中のフードコートで食べたかったのになー。

食べ終わってもまだまだ列車の時間には早かったけど、もう店は全部閉まってるし、何も
する事がなくて、しょうがないので駅へ向かいました。駅まで行くのに迷ったのでけっこう
時間がかかったけど、それでも余裕(笑) 駅の待合室で待ってやっと列車の時間になった
と思ったのに、肝心の列車が来ない・・・結局20分ぐらい遅れてやっと来ました。

出発してからは問題なく、スムーズに1時間ちょっとでロンドンに到着。それからまた
アールズコートに向かい、一泊目とは違うホテルへチェックイン。シングルベットを3つと
リクエストしてたのでちゃんとそうなってました。でもここの受付のおっさんがチップを
要求してくるねんなー。最初は無視してたけど、結局14ポンドも取られた。。。
本来は1泊115ポンドやけど、90にするって最初見に来た時にマネージャーっていうお兄さん
が言ってくれたのであって、何もあんたの力で安くなったわけじゃないやろう?!って
感じやのに、特別に安くしたってるみたいに言って、最初10ポンド渡したら、20ポンド
じゃないんか?もう5ポンドないか?とか言ってくるし。チップってそういうもんじゃ
ないんちゃう?!
部屋はまあ悪くもないけど、また泊まりたいって感じではない(^_^;)でもシャワーの出と
温度は今までで最高!明日は朝早くてホテルの朝食は食べられないので、朝食用の食料を
テスコで調達してから就寝。
  1. 2006/09/17(日) 01:14:06|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リヴァプール 2006/08/31

9時40分のウィンダミア発の列車に乗らないといけないので、朝ごはんを食べるのは
無理かなーと思ってたけど、その時間に列車に乗らないといけないと前もって言って
おいたら、朝ごはんは8時半からだけどちょっと早めに用意してくれて、B&Bから
フェリー乗り場まではご主人の義理のお父さんが送ってくれる事になってるし、ボウ
ネスのフェリー降り場にはタクシーを手配しておいたと言ってくれた。
めっちゃ気がきくなー!すごい!!

9時10分前に出ないといけないとの事なので、フル・イングリッシュ・ブレックファスト
は無理かと思ったけど、奥さんが大丈夫!と素早く用意してくれたので、急いで食べまし
た。食器もかわいいし、料理もおいしいし、ほんとこの宿は良かったなー。また泊まり
たいぐらい。

予定通りの時間にご主人の義理のお父さんが向かえに来てくれたので、その車でフェリー
乗り場へ。フェリーもすぐ来てボウネスに着いたら、約束どおりタクシーも待ってて
くれたので余裕を持ってウィンダミアに到着。予定通り無事に列車に乗れました。
今回列車はすべて前持って予約してあったので、めっちゃ楽。座席も指定やし。
予定が変えられないのがデメリットやけど。今度から絶対前持って予約しようと思った。
今までなんで当日にばっかり買ってたんやろう?高いのに。

途中1回乗り換えて、Liverpoolに到着。まずはインフォメーションセンターへ向かった
けど、めっちゃわかりにくいとこにあった。駅からも離れてるし。やっと着いてそこで
ビートルズのゆかりの地を回るマジカルミステリーツアーを予約しました。私、この
ツアー3回目やねんけど。。。(^_^;)

ツアーの予約を済ませてホテルへ。ここもネットで予約済み。
駅からは地図上ではそんなに離れてないけど、めっちゃ坂の上やった。。。地図では
坂かどうかわからんもんなー。。。(-_-;)部屋がまだ用意できてないとの事なので、
荷物だけ預けてまた街へ。

屋台がいっぱい出てて、おいしそうな物がいっぱいあったので、ここでお昼を食べる事
にしました。パエリアを買ったけど、これはいまいち。味薄いし。もう1つホットドック
を買ったけど、これは当たり!ドイツのとの事で、ソーセージがおいしい!!イギリス
の混ぜ物がしてあるソーセージもそれなりにおいしいけど、やっぱりソーセージはドイツ
が一番!その後時間になったので、ツアーへ。

あいにくの雨。それもかなり強い。。。ガイドのお姉さんのなまりが強くて何言ってるか
あんまりわからんし。。
メンバーそれぞれの家とエプスタインの家、それにもちろんペニーレインにストロベリー
フィールズ。その場所にあった曲をもちろんかけてくれるので、みんなで合唱(笑)
母と叔母は、私とちょっと席が離れてた事もあって、なんのこっちゃわからんやったやろう
けど。もともとペニーレインもストロベリーフィールズも知らんし(^_^;)
ツアーが2時間ほどで終了し、キャヴァンクラブの前で解散。
近くにあったビートルズショップや服屋をのぞき、スーパーで水などを買ったあと、母が
フィッシュアンドチップスが食べたいというので、ホテルに帰る途中にあった店へ。
フィッシュアンドチップスとチキンケバブを注文。フィッシュもチキンも作り置きじゃなく
て、その場で揚げて、チキンも串のを焼いてくれました。どっちもおいしかった♪店のお兄
さんもかっこよくていい感じ(笑)

満足して店を出て、ホテルにチェックイン。フロントの横にパソコンがあって、聞いてみると
インターネットがただで使えるとの事。めっちゃいいやん!メールをチェックできてよかった。。
まだ外は暗くなってなかったので、ホテルのすぐ近くにあるメトロポリタン大聖堂を見に行く事に。
ライトアップされてて、いい感じ。もう閉まってて中は見れないので、周りをうろついてから
ホテルに戻りました。
  1. 2006/09/17(日) 01:12:29|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湖水地方 2006/08/30

どこのB&Bもやけど、フル・イングリッシュ・ブレックファストで
大満足。イギリスの朝ごはんはやっぱり最高!

朝ごはんの後、B&Bをチェックアウトしてボウネスまで歩いて
行きました。ピーター・ラビットのアトラクションがあったけど、
子供向きっぽい感じで、あんまりな様子なので中には入らず
ショップだけ見ました。
それからニアソーリーに行くのにフェリーで対岸に渡るんだけど、
フェリーが出たばっかりで1時間ぐらいあったので、ボウネスで
みやげ物を見たり、チップスを食べたりしばし休憩。

フェリーの時間になったので、対岸に渡ってそこから夏だけ運行
してるバスでヒルトップへ。予約してたB&Bはほんまにヒルトップ
のすぐ近く。2軒隣ぐらいだった。すごくない?!外観も部屋も
いい感じ♪ダブルルームとシングルルームを取ってて、どっちも
かわいくてめっちゃうれしい(*^_^*)

部屋に荷物を置いて、まずはヒルトップへ。ヒルトップと、ホーク
スヘッドにあるビアトリクス・ポターのギャラリーに行きたかった
んだけど、この時点ですでに3時ぐらい。せめて7時ぐらいまで開け
ててくれたら問題ないのに、どっちもめっちゃ早く閉まるから両方
行く時間がない・・・最初ギャラリーをあきらめて、ヒルトップ
だけにしようかと思ったけど、30分後ぐらいに出るホークスヘッド
行きのバスに乗れば間に合う!という事で、ヒルトップを急いで
見学。一応一通り見て、バスでホークスヘッドへ。ギャラリーも
30分以上見る時間があって充分一通り見れました。ギャラリーには
ポターの原画が展示されてて、その絵が掲載されてる絵本も置いて
あるので、飾ってある原画と同じ挿絵を探して並べて見たりしまし
た。なんか感激!ほんまに本と同じ!って当たり前やけど(笑)
ヒルトップは前にも見たので、ギャラリーをあきらめずに来て良か
った♪ヒルトップも何回見てもやっぱりいい。絵本の中の風景や
道具がそのまま残ってるってちょっと日本じゃ考えられへんよね。
ナショナル・トラストの考え方って素晴らしいと思う。会員になろ
うかしら・・・

帰りのバスまでちょっとだけ時間があったので、もうお店もほと
んど閉まってたけどうろうろ。それからバスでニアソーリーへ。
B&Bに戻ったらリビングの暖炉に火が入ってました。外は雨が降っ
てて寒かったので、それが温かくて気持ちいい。まだ8月やのに(笑)

ニアソーリーにはお店なんかほとんどないので、晩ご飯は選択の
余地なくB&Bの隣のパブへ。
チキンとマッシュルームのクリームベースのパスタと、ラムの
ローストを頼みました。まあまあやけど、昨日の方がおいしかった
な。ちょっと味が薄い。またシャンディも頼んで、ほろ酔いで
B&Bに戻り、リビングで休憩。温かくてめっちゃ居心地いい。
母は疲れてるのか寝てしまってました(^_^;)叔母としばらくそこ
でおしゃべり。その後、部屋に帰って寝ました。
  1. 2006/09/17(日) 00:56:56|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湖水地方 2006/8/29

ユーストンから列車でウィンダミアに向けて出発。
今日はウィンダミアで一泊。明日はニアソーリーのヒルトップ近くの
B&Bで一泊する予定。

ほんとは今日ニアソーリーにすぐ行って泊まり、明日ゆっくり朝ごはん
を食べてから出発してウィンダミアに戻り、ウィンダミアからの午後半日
ツアーに参加して、ウィンダミアに泊まって次の朝ウィンダミアから出発
した方が良かってんけど、29日のニアソーリーのB&Bの予約がいっぱい
やったのでしょうがない。。
そうなると半日ツアーは今日の午後か明日の午前しかないけど、明日の午前
に行くとニアソーリーに着くのが3時とかになるので、もったいない。
でも今日は1時15分にウィンダミア着予定で、午後のツアーは1時半から。
間に合うか?!って感じやけど、今日の午後にツアーを済ませてしまった
方が都合がいいので、列車の中から電話して、もし間にあわなかったら
明日に変更可能か?と聞いたら大丈夫との事なので一応予約。
珍しいことに列車は全然遅れず、ほぼ定刻に到着して、無事にツアーに参加
できました。よかった!

ツアーは前にMちゃんと来た時に参加したのと同じとこの。ここのおっさんが
いややったので、ほんとは違う会社にしたかったけど、都合のいいツアーが
ここしかなかったので、しょうがない・・・しかもバスの運転手がそのおっさん
やし!!前と同じジョークやし。。。ま、いいけど。。

天気はまあまあ。曇りが多かったけど、時折日が差したり。ずっと雨じゃ
なくてよかった。。。湖を8個回り、ストーンサークルやダブ・コテージにも
寄るというもりだくさんのツアーでした。湖水地方の風景はいつ来てもめっちゃ
きれい!雄大ですばらしい!母も叔母も楽しんでくれた様子。

5時半にツアーが終わって、それからウィンダミアのB&Bにチェックイン。
ここは前回来た時にチェックしておいたとこで、電話で予約済でした。
いつも友達を旅行する時は、列車も宿もいきあたりばったりやけど、今回は
母と叔母と一緒なので、予約できるところはすべて予約しておく事にした
けど、やっぱり正解。列車も宿も決まってると思うと気分的に楽やし。
部屋はブローシャーの写真ほどは良くなかったけど、まあまあ。部屋も
バスルームも広い。バスタブはなくて、シャワールームだった。設備も
問題なし。おかみさんがめっちゃ愛想いい!
荷物を置いてから晩ご飯を食べに外へ。パブでトラウト(鱒)とソーセージの
2品を頼んで3人でシェア。ハーフパイントのシャンディも頼みました。
どっちもめっちゃおいしかった(*^_^*)満足♪
  1. 2006/09/17(日) 00:45:19|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロンドン 2006/08/28

今日はいよいよ母と叔母が来る日。朝から洗濯と掃除をして出発。
トッテンナム近くのあやしい携帯屋で、念のためおかん達に持って
おいてもらう携帯のSIMを購入。
SIM自体は5ポンドやのに、6ポンドのクレジットがついて15ポンド
って何でやねん!設定しないですぐ使えるからって事やねんけど
高すぎるやろ?!Vodafoneに行ったらただでできるのはわかってた
けど時間がないし、でも高すぎるからしぶってたら2ポンドまけて
13ポンドにするっていうからそれで交渉成立。まあ、2ポンドの手数
料ぐらいしょうがないか。

それから空港へ。
16時15分到着予定でそれまでに着く予定やったけど、ちょっと遅れて
16時25分ぐらいに到着。
まだ時間がかかるやろうと到着した人が出てくるとこでしばらく待って
たら、母が探しに来た。もうとっくに着いててんて(^_^;) 予定より
40分ぐらい前に着いて、外に出れたのも4時15分ぐらいやったらしい。
早すぎ!まぁ、無事に会えたから良かった。

それからアールズコートの予約してたホテルへ。アールズコートは
ピカデリーラインで一本やし、駅にリフトがあるのも確認してたので、
なんの問題もなく無事にホテルへチェックイン。部屋に荷物をおいて
晩ご飯を食べに外に出て、結局チャイニーズのビュッフェをテイク
アウトする事に。
部屋に持って帰って食べたけど、めっちゃまずい。。。(>_<)
ウィンダミアのとこほどじゃないけど(笑)

ご飯が済んだ後、明日から湖水地方に行くのにスーツケースを全部
持って行くのはしんどいので、私の部屋に荷物を置いておく事になって
たので、バスでウェスト・ハムステッドへ。アールズコートから
ウェストハムステッドまで直通のバスがあるので、荷物がある時は
このバスで行ったらいいな、というのも調べ済み。でもこのバスが
ノッティングヒル経由。この日はノッティングヒルのカーニバルって
いうのは知ってたので、いつもより時間がかかるやろうと思ってたけど、
予想以上の激混み!めちゃめちゃ時間かかってやっと着いて、部屋へ。
この日はマギーとシルビアは出かけてたので、明日からの旅行にいる
数日分の着替えなどのみ持って、スーツケースを置いて、ホテルへ戻り
ました。
  1. 2006/09/17(日) 00:33:48|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロンドン 2006/08/27

今日はまたもSaiyaのところで、パーティ。

Saiyaの家は、昨日までSaiyaとケビンの2人だけしか住んでなくて、
2部屋あまってたんだけど、今日、その2部屋の1つに日本人女性、
在英6年のMさんと、もう1つの広いダブルの部屋にポーランド人の
女の子2人が入ってきたので、一気に満員に。
今日のパーティはみんなが入ってきたお祝いみたいな感じ。

この家はスティーブのプロパティなので、スティーブと、彼の友達
も数人来て、全部で11人。
今日は何も作らずに、インディアンと中華のデリバリーを頼む事に
なりました。頼みすぎでめっちゃあまったけど、どれもおいしかった(*^_^*)
みんなで飲んで食べてしゃべって。。。めっちゃ楽しかった♪
  1. 2006/09/17(日) 00:31:43|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ribbitribbit

Author:ribbitribbit
2005年9月に一身上の都合により退職
し、現在無職。2006年6月までIT関係
の職業訓練校に通い、無事終了。
就職活動を始める前に、一番いい季節
のイギリスに遊びに行く事にしました。
7月14日出発、香港に2泊後17日早朝
にイギリスに出発。9月中旬まで滞在。
香港に再度寄り、2週間ほど滞在し、
10月初旬に帰国予定。

2005年9月までのブログはこちら↓
http://yaplog.jp/ribbit/

2006年11月に再渡英し、長期滞在の
予定で生活しています。
2006年11月以降のブログはこちら↓
http://ribbit.jugem.jp/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。