LONG VACATION ~香港・イギリス~

求職活動の前に長い夏休みを取る事にしました。 旅行期間中の日々の出来事をアップします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰国

4日に日本に帰ってきました。

来月10日ぐらいにイギリスに戻るつもりなので、
なんかいろいろやる事があって忙しそう。
なのに、気ばかりあせって、何から初めていいものか。。。
とりあえず、今日は歯医者に行ってきました(笑)

※香港ではずっとブログがアップできなかったので、
 まとめてアップしました。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/06(金) 04:11:56|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香港 2006/10/03

もう来月イギリスに行く事は決めてるので、香港ですぐに働く気
はないものの、イギリスで何年か働いた後に香港で働くっていう
のもいいなと思ってるので、状況を聞いてみようと、人材紹介会社
に登録に行きました。

香港で働いてる友達のTちゃんの友達が人材紹介会社で働いてると
の事だったので、ほんとは正式に登録に行くんじゃなく、ちょっと
個人的に状況を聞きたいなーと思ってただけだったんだけど、なん
か登録する事になってしまってました。
前にイギリスで作ったCVがあったので、助かった・・・

話を聞いてみたところ、私の希望職種での就職は、イギリス以上に
難しそう。大陸に行ったらあるのかもしれないけど。。。
どんな仕事でもいいのであれば、紹介できるところもあるかもしれ
ないとの事だったけど、20代前半じゃあるまいし、なんでも香港に
住めたらいい!って訳にもいかないし。

実はイギリスに仕事がもらえるかもしれないので来月行く予定だと
話すと、「いいじゃないですか!イギリスの方が香港より全然いい
ですよ!私が行きたいぐらいです!」やって(笑) イギリスで数年
仕事した後であれば香港で仕事見つかる可能性は高くなるみたい。
香港で働くかどうかわからんけど、状況を知っておけてよかったな。
  1. 2006/10/06(金) 04:06:29|
  2. 香港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香港 2006/10/02 その2

西貢から帰った後、「麥當勞903 All Stars慈善藍球賽」という
イベントに行きました。Solerが出るとの事なので、チケットを
買ってあったのでした。

しかしこのイベント。行ってみるまで詳細が謎。チャリティーの
バスケットボール大会ってのは分かるけど、他の出演者を見ると
めっちゃ若いアイドルの子ばっかり。そんな子達にまじってSoler
がバスケするの??まさかねーと思ってたけど、まさしくその通り
でした(笑)

小春と安仔が両軍リーダーみたいな感じでしきってて、チーム対抗
戦をしてました。その合間にゲームがあったり。
Solerは別のチームみたいで、別々の所に座ってたけど最後の方の
試合では同じチームを応援してたし、いまいちチーム分けがわから
ん。。
DinoもJulioもちょっとだけ試合に出て、あとはベンチで応援してて、
なんでか離れた所に座るんだけど、いつの間にか気づくと隣に並んで
ました。なんかおもしろい事があると、DinoがJulioを探して寄って
行き、「今、こんなおもろい事があってん~♪」と言ってるみたいな
感じ(笑)

香港の芸能人の中で、Solerってどういう存在なんやろう?と思って
たけど、意外となじんでるようで、その時隣にいるどの子ともおしゃ
べりしてました。応援も結構熱心にしててびっくり。もうちょっと
クールに見てるような感じかと思ってたので。点が入ると立ち上が
って歓声を上げてました。

しかし、Dinoに不思議な動きが多い。。最近よくある膨らませた棒を
二本持って、それを打ち合わせて応援してるんだけど、その棒を交通
整理みたいに動かしてたり。なんか天然っぽいなー。
今まで彼らは典型的長男、次男タイプかと思ってて、Julioはちょっと
クールでシャイ。Dinoは社交的で調子いい、みたいなイメージやった
けど、ちょっと違うみたい。今まで見た印象では、Julioは社交的、
Dinoは天然でマイペースって感じ。

2人が並んで座ってると、2人とも同じポーズになってる事が多いのは
さすが双子!見てるとおもしろいなーと、試合そっちのけでベンチに
いるSolerばっかり見てました(笑)

s-P1130230.jpg


s-P1130229.jpg


s-P1130228.jpg


結構長いイベントで、ようやく全部終了し、ばらばらとバックステー
ジに帰って行く時、ちょうど私の座ってた所の真下が出口で、Soler
の2人はそこでしばらく誰かとしゃべってました。呼んでみたら、2人
ともこっちを見上げて手を振ってくれました。幸せ♪
  1. 2006/10/06(金) 04:04:31|
  2. 香港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香港 2006/10/02 その1

Kちゃんの紹介で知り合ったYちゃんのお誘いで、西貢にハイキング
&海鮮ランチをしに行きました。メンバーは私とYちゃん以外3人。
全員こっちで働いてる子たちで、私はその日初対面でした。いきな
り参加したにも関わらず、快く仲間に入れてくれました。

まずは地下鉄鑚石山駅に向かい、そこからバスで西貢の先の目的地
へ。ハイキングコースになっていて、往復2時間から3時間ぐらい。
ここってほんまに香港?って感じののどかな山の風景で、めっちゃ
気持ちいい♪ダムと湾の風景もすごいきれいでした。

s-P1130190.jpg


s-P1130191.jpg


朝から雨が降ったりしてたので、めちゃめちゃ雨女の私としては
心配やったけど、なんとか曇りで保ってくれました。それどころか、
復路では日も照ってきて暑い!みんなその頃には、空腹やし暑いし、
海鮮とビールの事しか考えられへん状態(笑)
海老!海老!ビール!ビール!と言いながら、やっと出発地点まで
戻ってきて、そこからバスで西貢へ。念願の海鮮レストランに行き
ました。

s-P1130211.jpg


4人用セットを5人用に変更してもらい、椒鹽瀬尿蝦(シャコ)、ホタテ
のニンニク蒸し、白灼蝦(ゆでエビ)、蟹、イカの唐揚げを選び、チャ
ーハンを追加で注文。油菜は付いてました。どれもうまかった~♪
特に白灼蝦が今まで食べた中で一番おいしかった~!みんなしばし無
言で蟹やシャコをむさぼり食ってました(笑)
ハイキングで心地よく疲れた後の海鮮。最高♪

s-P1130200.jpg


s-P1130202.jpg


s-P1130131.jpg
  1. 2006/10/06(金) 03:58:37|
  2. 香港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香港・マカオ 2006/09/30

マカオに「Hush!! Full Band馬拉松搖滾音樂祭2006」という
ライブを見に行ってきました。お目当ては・・・Soler!
初、生Solerです!めっちゃ楽しみでした♪

このライブは、マカオ、香港、中国、日本のインデーズを
中心に全部で19組が出演するもので、なんと無料!
伍佰も出るのに。。。ほんまにタダでいいの?!って感じ。

s-P1130133.jpg


今回、わいわいわいさんに無理を言って、一緒に行ってもらいました。
なーんも知らん私は、わいわいわいさんに全てをまかせっきりで。。。
ほんとお世話になりましたm(__)m

朝、9時分のフェリーで上環から出発。1時間程でマカオに到着し、
予約していたHotel Ritz Macauへ。とりあえずそこそこましで、
泊まれればいいと思ってたのでそんなに期待してなかったけど、
想像以上にいいホテルでした。フェリーターミナルからホテルに
向かうタクシーの中から見えた、ぎんぎらぎんのラブホテルか
パチンコ屋のようなホテルたちから少し離れた静かな地域で、
その点もGood。ベランダが付いてて、部屋も広いしいい感じ♪

s-P1130122.jpg


ホテルに荷物を置いて、まずは腹ごしらえに街中へ。
ポルトガル料理とも思ったけど、2人だとちょっと量が多すぎる
のと、時間もあまりないという事で、適当に選んだ中華料理店へ。
ここが当たり!でした。観光客が多そうな場所にあるのに、地元客
が多そうな感じで、ローカル色満天。レトロっぽい雰囲気でサービ
スも良く、しかもおいしくて安い!
冬瓜のスープ、鳩のロースト、海老と野菜の炒め物、豆腐と野菜の
炒め物、チャーハンを頼んで、2人では多すぎるぐらいなのに、これ
で260ドル。安!ここでいっかーって感じで選んだ店だったので、
ラッキーでした。

s-P1130131.jpg


そろそろライブの開始時間になったので、ライブ会場へ。
着いてみるとすでに始まってました。まずは下見。会場はショッピ
ングセンターの中みたいな階段部分が客席で、下の部分にステージ
が作られてます。ステージは後ろからも横からも見放題。右側には
バックステージもあるのにそこも裏から見えちゃってます。裏まで
回ってきたら、バックにいる時も見れるの?!とちょっと興奮(笑)
でもステージは正面から見たいし、悩むところです。
出入りは自由だけど、階段を登ってぐるっと回ってこないと裏にい
けないし、雨が降ったり止んだりで、滑ってなかなか移動しにくい
し。でもとりあえずライブは正面から見て、裏に行きたい時は急い
で行くしかない!

前半までは音の聞こえるところでお茶して、後半が始まるぐらいに
ステージ前へ。ステージに向かって右端の最前列に陣取りました。
ここはバックステージの前なのでステージと両方見えて、いい感じ
です。

とりあえず、今回のライブの出演者の中で私の知ってるのは、Soler
と恭碩良、それに伍佰のみ(^_^;) しかもSoler以外は名前を知って
るだけで、一曲も聞いた事ないし。。。まあそれはそれ。それなりに
楽しみました。秋紅っていうバンドは、ファンは過激で大暴れやった
けど、曲はそれほどハードではなく結構いいやん!と思いました。
ひょっとして歌詞が過激なんかな?まったくわからんもんで。。

でもその頃になると、もうすぐSolerが・・!と思うと気が気じゃな
くて。。。ステージを見ながらも、ちらちらと右側のバックステージ
を気にしつつ。。Solerの1つ前に出たBuddhistsonという日本のイン
ディーズのバンドなんか、普段ならもっと関心もって見たと思うけど、
気もそぞろで全然どんな曲やったか記憶にない。。(^_^;)

そして、ついにSoler登場!!きゃー!!結構近いよー。かっこいい♪
噂どおり、Julioの廣東語のMCが非常にわかりやすい(笑) 全部分かっ
たわけじゃないけど、私でも分かる部分があるぐらいでした。
Dinoは結局一言もしゃべらんかったなー。
意外にもMCは全部廣東語でした。ポルトガル語とかちょっとぐらい
しゃべるかと思ってたけど。地元マカオやからか、2人ともなんか
すごい楽しそう。Dinoが途中でめっちゃニコニコしてたけど、誰か
知合いでも来てたんかな?
何か特別な曲をやったりするかなと思ったけど、これまた意外にも
普通の選曲でした。メモしてなかったのでちゃんと覚えてないけど、
海嘯、陌生人、失魂、直覺、Blue、Natural High などいたって普通。
生死陣はやるかなーと思ったけどやらなかったし。と言いつつ、ほん
とはあんまり覚えてません。初生solerにやられてました(笑)
あ~!単独ライブが見たいなー!

s-P1130169.jpg


Solerが終了し、次のバンドが始まっても控えの方が気になって気も
そぞろ。。プレイしてるバンドには失礼な話やけど。一旦控え場所
からどこかに行ってしまったので、もう帰ったんかなーとがっかり
してたけど、また帰ってきてずっと座ってるので気になって気にな
って。。結局ステージ前からバックステージの裏まで回って、スト
ーカーの様にDinoの後ろ姿をずっと見てました(^_^;) 
Dinoをずっと見てたのでしばらく気づかなかったけど、そういえば
Julioはどこにいるの?と見てみると、私がステージを見てたところ
のすぐ横辺りにいるじゃないですか!これは裏にいるよりそっちから
の方が近いかも?!とステージ前に戻りました。ステージ前の右端
のさらに右側にバックステージ部分があるんだけど、その柵のすぐ
そばにJulioが立って、ステージを見てました。おー!近い!と思っ
てると、すぐに奥に一旦入って、Dinoと一緒に客席のすぐ横の
通路を通って帰って行きました。通路を通り始めた時にDinoに握手
をしてもらい、かなり強引に呼び止めて「日本から来たの!サイン
下さい!!」と言ってみたところ、もう先まで行ってたJulioにも
渡してちゃんと2人ともしてくれました。感激!!

それで気が済んだので、やっとライブへ。
もう恭碩良が始まってました。彼は、Solerの事を調べてると何かと
名前が出てくるので、興味がありました。ドラムを叩きながらの
ボーカルでかっこいい!彼もマカオの人なので、このMCは何語なんか
なーと思ったら、廣東語でした。。。でも歌は英語なんかーと思って
聞いてたけど、それも廣東語やったらしい。。。MCはまだしばらく
聞いてたら、ひょっとして廣東語?って感じやったけど、歌は英語
にしか聞こえんかった・・・(^_^;)

トリは伍佰!彼も歌は聴いた事はないけど、前にニコと映画に出てた
ので存在は知ってたし、ニコより断然かっこよかった(笑)ので、見て
みたかった人でした。
最初の方の曲は、演歌っぽいというかムード歌謡っぽい感じ。なので、
若い人にはそんなに受けないんかなーと思ったけど、観客はさすがに
この日一番盛り上がってました。すごい人気あるねんなー。すごい!
後の方の曲はロックっぽくってさらに盛り上がり、みんな乗り乗り!
会場中大合唱で、なんかすごい楽しい♪
伍佰自身も乗ってたようで、終了予定時間をかなり過ぎた11時近く
までやってました。

s-P1130176.jpg


s-P1130182.jpg


ただでこんなライブ見れて、すっごい得した気分♪楽しかった~!

☆おまけ☆
「BLUE」っていう曲の同じフレーズで、必ず2人同時にジャンプ
するのがめっちゃかわいかったので、撮ってみました


  1. 2006/10/06(金) 03:50:58|
  2. Soler
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

香港 2006/09/18~

9月18日に香港到着。
9月19日から10月3日までの2週間の廣東語コースを申し込んで
ありました。ホームステイを学校から斡旋してもらえるとの
事だったので、これも申し込み済み。

学校初日。学校に着いたらいきなり教室に案内されて、授業開始。
私以外みんなこっちに住んでる人みたい。インド人、イギリス人、
オーストラリア人、フィリピン人。けっこうみんな歳いってるなー。
イギリス人だけ女性であとは男性。30代から40代かな。

授業の後、ホームステイ先へ。その時初めてホームステイ先が
どこか聞いたんだけど、沙田でした。ホームステイ先の奥さんが
学校に来てくれてて、バス亭まで案内してくれました。
(この人、後から知ったけど、この学校のマネージャーでした)
私は仕事なので一緒に行けないけど、バス亭に向かえに来てる
からとバスに乗せられ、バス停に着いたらそこの息子らしき若い
男の子が向かえに来てくれてました。彼らの家と私の滞在する
部屋は同じマンション郡の別棟。ご飯だけ食べに行く事になります。
今滞在してるのは私1人だけなので、気楽でいいやん。と思ってた
のに、夜帰ってみると迎えに来てくれたのとは違うもう1人の息子
がいてました。1人やからいてくれてるみたい。。別にいいのに。。。

朝、ご飯を食べにファミリーの家へ。私が泊まってる部屋もきれい
やけど、ここの方が格段に調度品がよくて、金持ちっぽい。ご飯を
作ってくれるのは奥さんではなく、フィリピン人のアマさん(お手
伝いさん)です。卵とスパムを焼いてくれ、トーストと紅茶で朝食。
学校は2時からなので、朝食の後部屋でちょっとゆっくりしてから
12時頃出発。麺なんかで軽く昼ごはんを食べて授業という生活を
この間繰り返しました。
平日は友達も忙しいし、学校が2時から4時までだし、7時には夕食を
食べに沙田に帰らないといけないので、朝も夕方も時間が中途半端
で結局あんまり時間がない。ご飯の後、暇だけど沙田からまた出か
けるのもおっくうやし。沙田のショッピングモールに何回か行った
ぐらいで、あとは部屋でぼーっとしてました。香港にいてこんなに
ゆっくりするなんて、初めて。

学校はというと、最初のレベルチェックの時に、単語は結構知って
るけど、使い方がわからんって状態という事がわかったので、最初
は低めのレベルにしましょうと下から2番目のクラスになったけど、
日本語でしゃべってばっかりとはいえ、足掛け数年習ってるので、
さすがにこのレベルの単語はもう知ってます・・・って感じでおも
しろくない。
というわけで、1週間行った時点で上のクラスに変えてもらいました。
ところがそのクラスも今までのクラスとそんなに変わらん感じ。受付
の人にもう1つ上にしたいと言ったら、そのクラスはあなたには難し
すぎると思うけどと言われたけど、試してみるとちょっと難しくて
わからん事もあるけど、なんとかついていけるかなーって感じ。
結局そのクラスに残りの日数行きました。その最後のクラスはおも
しろかった。役に立ちそうな表現目白押し。こんなクラスに半年
ぐらい通ったら上達するやろうなー。
このクラスに中国人(香港人?)と結婚して、子供2人育ててるという
韓国人の女の子がいて、彼女は頭もいいし、感じのいい子で、友達
になりたいなーと思ってメールアドレスと携帯番号を交換しました。
今度香港に来たら、連絡しようと思います。
  1. 2006/10/06(金) 03:21:56|
  2. 語学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ribbitribbit

Author:ribbitribbit
2005年9月に一身上の都合により退職
し、現在無職。2006年6月までIT関係
の職業訓練校に通い、無事終了。
就職活動を始める前に、一番いい季節
のイギリスに遊びに行く事にしました。
7月14日出発、香港に2泊後17日早朝
にイギリスに出発。9月中旬まで滞在。
香港に再度寄り、2週間ほど滞在し、
10月初旬に帰国予定。

2005年9月までのブログはこちら↓
http://yaplog.jp/ribbit/

2006年11月に再渡英し、長期滞在の
予定で生活しています。
2006年11月以降のブログはこちら↓
http://ribbit.jugem.jp/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。